CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
月刊サイクルスポーツではおなじみのフリーライター藤下雅裕氏によるブログ「自転車生活」。
<< 藤下さんの「自転車生活」VOL.380 | main | 藤下さんの「自転車生活」VOL.382 >>
藤下さんの「自転車生活」VOL.381
  • 9月16日から19日の黒姫合宿開催します!
 

消化器系の体調不良で手術入院治療が予想以上に長引いたため、8月の黒姫高原るんるん合宿は中止させていただきました。

参加お申し込みいただいた皆様やペンションや事務局の皆様にご迷惑をおかけいたしました。

申し訳ありませんでした。

お見舞いに来ていただいたり、メールや電話をいただいた皆さんご心配をおかけいたしました。

最初の手術から約1ヶ月、21日の日曜日に退院です。

外を歩く2時間のリハビリウオーキングも初めています。

 

フィッティング&ライドの9月の黒姫高原るんるん合宿を17、18、19日の3日間で開催いたします。9月16日の金曜日は前日泊となります。

仕事を終えてから長野へ移動して、深夜までチェックイン可能です。JRでの移動も黒姫駅へのお迎えも可能ですので、到着時間を申し出てください。

ペンションセラビィでしっかり眠って、翌朝、美味しい朝食を食べて、動き始めが楽ですよ。

 

9月17日は朝ご飯は7時から食べられます。8時30分フィッティングとライドを始動する予定です。

朝からのフィッティング組と、朝から戸隠高原をライドするリピーター組に別れてスタートします。

朝、サポートカーにライドに必要なものやレインウエアなどの荷物を載せておいてください。

 

黒姫高原は標高700m、戸隠高原や斑尾高原では、標高1000mのコースを走るので、夏も秋もダウンヒルではウインドブレーカーは必需品です。

 

午前中にマイバイクを固定式のローラー台にセットして、クリートの位置、サドルの位置、ステムとハンドルとブラケットの位置を調整するフィッティングを終えたグループは、セラビィをバイクでスタート、野尻湖のランバージャックで戸隠ライドグループと合流します。

お昼ご飯は、たまご3つのオムライスが待ってます。野尻湖の湖畔の道路を走って、そば屋のある丘を越えて飯山方面へ下り、途中で斑尾高原へ上るコースへ左折して、温泉ホテル街を抜けて斑尾高原スキー場からタングラム経由で妙高高原駅方面へ下り、黒姫高原へ戻る60kmのショートコースを走ります。

 

9月18日の日曜日は、8時30分発を予定。野尻湖、タングラム、斑尾高原、雪洞のトンネルが途切れたところで左折して、メーメー坂を下り、T字路を右折して下り、最初の交差点を左折して、光が原を走るコースです。

 

上りは11kmで緩い傾斜です。新井の道の駅までの17kmを下り、国道18号を20km上って黒姫高原へ戻ります。

途中は妙高高原駅入り口のセブンイレブンなどで休憩を入れます。

走行距離は最大で100kmとなります。

お昼ご飯はスタート直後のコンビニで仕入れて光が原で食べる予定です。

雨の場合はコースを変更することがあります。

 

9月19日の月曜日は8時半発を予定。黒姫高原から赤倉温泉方面へ走り、国道18号線へ下り、新潟方面の上越市へ向かって下って、10時に新井の道の駅へ到着予定。

黒姫高原からちょうど40kmの富寿司を目指して走り、開店時間に合わせて到着します。お昼ご飯を食べて、国道18号線か、旧道を走り走行距離は40kmから45kmで黒姫高原へもどります。

到着後お風呂に入ってもらい現地解散となります。

途中、信越線の駅から輪行で変えることも可能です。

出発の時に荷物をサポートカーへ乗せてください。

帰りの黒姫駅へ送迎時間も分かり次第教えてください。

 

全てのライドは時速20kmから25kmを想定してプランニングしています。

50kmから100km走れればマイペースでの完走が可能です。

また、上りセクションで苦しくなったらサポートカーに乗って、下りになってから再度走り始めるのもありなので、お気軽に参加できます。

サポートカーには4人のライダーと、4台までバイクを積めます。

 

16日の前日泊から、セラビィのおばちゃん手作りのカレーライスを用意しておきます。

前日泊する方はお夜食にどうぞ。

フリーのジュースや飲むヨーグルトや牛乳を用意しておきます。

ゆとりのある人は最終日の夕食としてカレーライスを食べて帰ってください。

クマジジイ復帰祝いで、無料サービスとなります、美味しいですよ。

 

ライド中はサポートカーが並走しますので、荷物は預けることができます。

補給食や飲み物や氷はアイスボックに用意いたします。

ポジションの最適化するフィッティングと、そのポジションの確認や微調整のための快適なライドを組み合わせたライドイベントです。

お申し込みや料金は、黒姫高原るんるん合宿でホームページを参照ください。

 

参加の条件など詳しく書かれています。

その申し込みフォーマットより参加お申し込みください。

折り返し開催事務局の担当者よりお返事させていただきます。

参加お申し込みをお待ちしています。

ではでは。

 

| - | 11:20 | comments(0) | - | - | - |