CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
月刊サイクルスポーツではおなじみのフリーライター藤下雅裕氏によるブログ「自転車生活」。
<< 藤下さんの「自転車生活」VOL.408 | main | 藤下さんの「自転車生活」VOL.410 >>
藤下さんの「自転車生活」VOL.409

佐渡ロングライド申し込みましたか!

 

佐渡ロングライドの申し込みが始まりました。

元気な人達は210kmへのエントリーをお願いします。

骨折や手術開けのリハビリ組みのオリーブさんとクマジジイは130kmエントリーですね。

 

佐渡ロングライドへ初参加のPちゃんも、同じく130kmへのエントリーになります。

みんなで「元気に完走」を狙いましょうね。完走が一番怪しいのはクマジジイで、6ヶ月経っても切腹した傷が痛んで踏み込めません。

2月なのに、まだ100km走れていません。

毎年新潟港で会う、スズパの佐渡ロングライドのツアーは、今年も開催を予定して、参加者を募集しています。

 

僕たちも佐渡ロングライド210kmのために、両津の宿の部屋は前の年から確保しています。

両津からスタート地点まで、朝のクルマで移動しています。

大会前日のフェリーの手配もしなくちゃいけませんね。

 

Kさん、ざくそんさん、オリーブ旦那さん、タケちゃん、ぶりおクンは210km頑張りましょう。

ボクも両津までの100kmは何とか頑張ります、佐和田浜までの後30kmのアップダウンはどうしましょ?。

きっと、オリーブさんには両津辺りで置いて行かれそうだし、一緒に走ってくれるのは、ウオーキングマシンとライドを再開したというPちゃんかな。

 

大人の遠足へのお誘いです。

佐渡ロングライドの210kmコース、130kmコースの、スポーツエントリーからの参加申し込みは終わりましたか?。

宿は両津港にいつもの宿が予約してあります。

 

参加人数に合わせて、12時に新潟港から出発の、佐渡汽船のフェリーで移動するクルマの台数を決めたいと思います。

フェリーの人の乗船のチケットは、現在までに参加表明している人数分の手配をすでに進行中です。

スズパの佐渡ロングライドのバスツアー参加なら、全てお任せで、楽チンに快適な参加が可能です。

 

マジカルミステリーツアー「大人の遠足」では、10時半から11時に新潟港へクルマや輪行で集合して、参加人数分に合わせたクルマと参加者でのフェリーの移動を予定しています。

往復チケットは、オリーブさん、オリーブ旦那さん、Kさん、タケちゃん、ざくそんさん、Pちゃん、クマジジイ分の手配を進行中です。大人の遠足は、佐渡島へ移動するクルマの台数や、宿の部屋を調整中です。

参加申し込みもなるべく早く行ってください。

大会ホームページからスポーツエントリーを経て申し込みできます。

 

宿は前日と大会当日の2泊を確保しています。

土曜日の午後にインの月曜日の朝にアウトの2泊3日となります。

スケジュールは、前日の土曜日の午前中の10時半から11時に新潟港の駐車場へ集合。佐渡汽船のフェリーで両津港へ移動。両津港から一旦宿へ移動。

宿から佐和田浜の受付へ移動してナンバーカードやセンサーを受け取りに行きます。

 

車検証のハンコは藤下が押しますお任せください。

バイクは宿で点検をすませます。

大会当日の朝は4時30分起きで、クルマに分乗してスタートの佐和田浜へ移動します。

走り終わったら佐和田浜からクルマで宿へ移動。1泊して、翌朝の8時頃のフェリーで新潟港へ向かってスタートです。

新潟港で解散となります。

 

佐和田浜を朝の6時ごろにスタートして、佐渡島の外周道路を1周する210kmコースは、大佐渡や小佐渡というアップダウンがあり、かなりチャレンジングなコースです。

タケちゃん、K さん、ざくそんさん、オリーブ旦那さんがエントリーの予定です。

130kmコースは大佐渡を走って両津へ出て、そこからしまを縦断するコースで佐和田浜へ戻るショートカットコースですが、後半の30kmにもアップダウンがあります。

 

クマジジイ、オリーブさん、Pちゃんがエントリーの予定です。

ではでは。

 

| - | 20:46 | comments(0) | - | - | - |